オットとムスメとムスコ   4人生活あれこれ。


by yukananasuke

プロフィールを見る
画像一覧

new item







marimekko



















読みたい本




ガーデン



ユーカリ



レモンティーツリー




ブルーベリー

Link

まいにちときどきおやすみあり

フォロー中のブログ

アザラシと化してグダグダ。
イギリスからヒトリゴト
一日一膳
mistletoe
Garden Cafe~...
avec bebe
in my pocket
SABI
暮らしの季記
イエノオト
ケチケチ贅沢日記
ortensia
Aula
La petite fleur
Fragoline**
新・おいしい時間と好きな物
わたし時間
nuan
HOUSE a branch
無垢のおうちと収納と
ゆるりと。
ててて。
green***
SUOMI
Willow and M...
ranmama-kitc...
迷えるオシャレ日記
苺農家になりました

カテゴリ

全体
家のこと
庭のこと
かぞくのこと
家計のこと
読書のこと
日々のあれこれ
おいしいもの
収ったり出したり
おでかけ
おかいもの

タグ

(31)
(23)
(20)
(10)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
花・ガーデニング

画像一覧

タグ:カーテン ( 2 ) タグの人気記事

久しぶりの家ネタです。

最近放置気味のマイホームですがただいま建設中です。
写真もないのですが、電気の配線が終わり、窓が入りました。

実は10月に主人が転勤になり、恐らく新居に住めるのは3年後だと思います。
モデルハウスで来年いっぱいは貸すので、残り2年の空家時期をどう維持するのかが課題です。
庭は定期的に草むしり等が必要だろうし、家自体は24時間換気を続けていればかびたりはしないそうですが、防犯面なども心配です。

なので、建ててはいるもののなんだか現実味がありません(笑)
ただローンは払っているので、お金だけは現実的です。

家の打ち合わせも最終打ち合わせの段階で、ほぼ決まっているのであとは、建てながら不都合が出た際に打ち合わせる程度ですが、これが案外色々あります。

例えば・・・。

決めていたカーテンが廃盤
希望していた手洗い器の配管が付かない
コンセントやスイッチの位置が変る

などなど・・・。

来るたびに問題解決をしていく作業が続きます。
手洗い器の配管は、トイレとあとパントリー内の洗濯用の水道が壁を通す配管なのですが、壁が構造上穴を開けられない家を支えている壁のため、床を通すしかないそうです。
壁の方が掃除もしやすいし、見た目もスッキリしているのですが構造上ムリなら諦めるしかありません。


カーテンはこちらが廃盤でした。


この梨柄のファブリック、未だに買う決心が付きません。
大きさが限定されていて、使い道が分かりません。

なので同じくマリメッコのロッキの緑にしました。
こちらも廃盤予定らしいのですが、生地は確保できたそうです。

マリメッコのロッキは堀井和子さんが和のアルファベットスタイルの表紙でテーブルクロスとして使われています。




カーテンだとどんな表情になるのか楽しみです。
[PR]
by yukananasuke | 2008-11-16 12:47 | 家のこと

内装打ち合わせ4

本日打ち合わせでした。
前回出していただいた見積もりから更に金額が上がった見積もりが出てフリーズ・・・。

我が家、先月中にローンを組んでしまって総額は変えられません。
ちょうど金利が上がる前に組めたので良かったのですが・・・。

それなのに本日も見積もりを20万円アップさせてきました。

次回11日に金額を社長+担当者と話し合い。
どこまで値引きしてくれるか楽しみです(笑)


さて、我が家の窓ですが、木製サッシを使っています。
1階はすべて木製ブラインド(北側の水周りは不透明のガラスにして何も付けず住んでみてから考えます)、2階のファミリールームはカーテン、寝室は木製ブラインド、オーディオルームはロールスクリーンです。


ファミリールームのカーテンはこちら。

a0107070_23252591.jpg

リリカラのカーテンです。
マリメッコらしいのですが、国産のライセンス商品なのでしょうか。

a0107070_23264813.jpg

こちらはマリメッコのPAARYNA。


インテリアファブリックとしてリピート売りしているものはナシひとつがすごく大きいのですが、バックなどで使われているのはもっと小さいナシがいっぱい描かれているもので、できればその柄がよかったのですが、ファブリックとしては売られていないようです。。

形はプレーンシェードで上に持ち上げる形にしました。
ベランダに出られる1箇所は、普通のサイドに開く形にして、ひだのないものにしました。

木製サッシはIKEAでも安いものを扱っていますが、壊れやすそうだったのと重さがあって開け閉めが不自由だったので別のものにしました。

以上で総額が36万円。
やはりカーテン類は高いですね・・・。


我が家の見積書には、本体価格はもちろん、外構費用、地盤改良費、カーテン、照明などの付帯工事費、各種申請・登録の諸費用、銀行などの事務手続き実費がすべて含まれています。
なので、家本体以外に何にいくら掛かるのかが一目で分かり資金計画を立てやすいです。

見積書に付帯工事費や諸費用が入っていなかったら、後々困っていたと思います。

本体価格以外に色々加えると見積上の総額が上がってしまうので会社としてはあまり載せたくないものだと言われました。
それでも見積もりに加えるのは本体が建っても、外構やカーテン、諸費用までも考えないと家は完成しないからだそうです。
おかげで都度詳細な見積もりが確認できてやりやすかったです。


それでも予算オーバーな我が家・・・。
どこを削るか見積もりを見ながら必死です。
まさか外構をナシにするわけにいきませんしね(笑)



理由あってブログ村のランキングからしばらく離れることにしました。
今まで応援してくださってありがとうございました。
ブログはこれからも変わらず続けるので一言コメントを下さるとすごく嬉しいです。
[PR]
by yukananasuke | 2008-07-06 23:54 | 家のこと