オットとムスメとムスコ   4人生活あれこれ。


by yukananasuke

プロフィールを見る
画像一覧

new item







marimekko



















読みたい本




ガーデン



ユーカリ



レモンティーツリー




ブルーベリー

Link

まいにちときどきおやすみあり

フォロー中のブログ

アザラシと化してグダグダ。
イギリスからヒトリゴト
一日一膳
mistletoe
Garden Cafe~...
avec bebe
in my pocket
SABI
暮らしの季記
イエノオト
ケチケチ贅沢日記
ortensia
Aula
La petite fleur
Fragoline**
新・おいしい時間と好きな物
わたし時間
nuan
HOUSE a branch
無垢のおうちと収納と
ゆるりと。
ててて。
green***
SUOMI
Willow and M...
ranmama-kitc...
迷えるオシャレ日記
苺農家になりました

カテゴリ

全体
家のこと
庭のこと
かぞくのこと
家計のこと
読書のこと
日々のあれこれ
おいしいもの
収ったり出したり
おでかけ
おかいもの

タグ

(31)
(23)
(20)
(10)
(9)
(8)
(7)
(6)
(5)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

インテリア・収納
花・ガーデニング

画像一覧

カテゴリ:おいしいもの( 92 )

うちの常備菜とお弁当

最近の常備菜とお弁当作りについて。

大体日曜と月曜の夜は常備菜になるような物をまとめて作っています。

a0107070_13291715.jpg

これは先週の日曜日のゴハン作り。
お昼に冷やし中華をしたので、お昼のうちに蒸し鶏を作りました。
琺瑯の丸い入れ物にお肉と香味野菜、多めの日本酒を入れて圧力鍋で6分。

皮は胡瓜と茗荷とあえてポン酢で食べるのが好きです。
お肉は全部スライスして今日使う分以外は小分けで冷凍。

茗荷はあるだけ千切りに。
ついでに大葉もすべて千切り。
切れていると使い勝手が良くて腐らせる事がなくなります。

残ったスープは琺瑯の容器のまま冷蔵庫へ。
翌日中華スープにしました。

あとはお弁当用にひじきときんぴら。


a0107070_13291841.jpg

きんぴらは夕飯用に。
ツチヤマリさんのうつわ大好きです。

a0107070_13291974.jpg

夕飯は春巻きを作れば終了。
日曜日家にいるとすごく料理がはかどります。
逆に出かけちゃうと夜明日からのお弁当どうしよう!!??と。

お弁当あれこれ。
a0107070_13291643.jpg

普段はオット、ムスコの2つが基本ですがこの日はムスメもお弁当。
女子弁当かなり注文が多いです...。
たま〜になので希望になるべく沿いました。



a0107070_13291612.jpg

a0107070_13291993.jpg

普段はこんなかんじ。
多めに作ったおかずを冷凍しておいて朝チンして常備菜と詰めるだけ。
卵焼きとウィンナーを作るくらいです。




a0107070_1329201.jpg

なので朝ごはんもお弁当の残り(笑)
適当が続くポイントかもしれません。





実家にあって便利そう。
本当あっという間に炭酸水が出来ていました。








気になる本達。




    

小さいサイズが欲しい〜。



にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2014-07-05 13:26 | おいしいもの

最近の美味しいもの

最近の美味しいもの。

a0107070_18273262.jpg

お稲荷さん。


a0107070_18273354.jpg

簡単ゼリーミックスで柑橘ゼリー。
今日はグレープフルーツ味のゼリーに甘夏×ルビー。


かんてんぱぱのゼリーミックスを愛用しています。

a0107070_18273372.jpg

そして今年初のレイニアチェリー♡
在庫確認して速攻でコストコへ。


梅雨の合間の貴重な晴れ。
お日様出てると気分までカラッとします♬



クウネルの最新号がキッチン特集。



内田さんの最新刊も立ち読みしたら良かったです。
[PR]
by yukananasuke | 2014-06-23 18:22 | おいしいもの

バレンタインはチョコシフォン


a0107070_16225357.jpg

先月のフラワーアレンジメント。
チョコ色の花でバレンタイン仕様。
かなりお花はドライになったので、ユーカリを足して、ふちが欠けたお皿に盛りつけました。

今年は手作りでバレンタイン。

a0107070_16232392.jpg

シフォンケーキはメレンゲさえきちんと泡立てられればあとは混ぜるだけなので楽チン。
型に何も塗らないのも手軽。

a0107070_1623255.jpg

切り口が雑です。
チョコチップとココアとキルシュを少々。
久しぶりに作ったら楽しく美味しく出来ました。

a0107070_1628422.jpg

一夜明けて15日。
生まれて初めて雪をかいて道をつくりました。

雪かきしつつ、もう一回シフォンケーキ。

a0107070_1623763.jpg

茶色くなったバナナと豆乳。

おいしいし、作るの楽しくてどんどん作りたいけど、2個目にして家族は飽きてきたようで。食べ手がいません。




シフォンケーキのナイフが欲しいです。


にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   





 
[PR]
by yukananasuke | 2014-02-16 16:33 | おいしいもの

HBの羽の紛失と調理家電の集約

いつかやるんじゃないかと思っていたら、羽を本当に捨ててしまいました。

なので、5年ぶりにこねました。

a0107070_219554.jpg

最近またはまっているバターロール。
形が大分そろうようになりました。


最近ホームベーカリーの軸のところが錆びてきて、細かいゴミが落ちるようになってきました。
買い替えを考えているけど、HBはこねと一次発酵までしかしないのと350gの粉が限界のようです。

今までだと朝食2回分だったんだけど段々子供達もたくさん食べるようになって、一度で500gの粉がこねたいなと思ってます。



第一候補はこれ↑
ニーダーです。
HBよりも生地作りに優れているようです。
でも値段が高く、それに見合った腕があるかも疑問だったので断念。


結局今回は羽を買い替え、軸も取り替える事にしました。
両方で2000円程度。
軸さえ変えれば他の機能には問題がないので、本体が壊れるまで使おうと思います。

a0107070_2193871.jpg

電話で軸の注文をしたら、まずはネジ穴にオイルをたらして緩めてくださいとの事。
1日半経ったら回してみれば大体取れると言われた通り、すんなり外れました。


調理家電ってなんだかあっという間に増えますね。


うちにある調理家電、

ホームベーカリー
バーミックス
ハンドミキサー
フードプロセッサー
ジューサー
ワッフルメーカー
ドーナツメーカー
クレープメーカー

自分で買ったものと実家からもらった物が半々。

どれもそれぞれに長所短所があってなかなか集約できませんが、うちの場合、
ホームベーカリー(一次発酵までしてくれるけど、350g以上の粉がこねられない)
バーミックス(氷、冷凍果物がつぶせないけどお鍋一杯のポタージュはつくれる)
ハンドミキサー(ないとスポンジが作れないけど今のところたまにのお菓子作りでしか使っていない)
フードプロセッサー(氷と凍った果物OKなのでアイスがつくれるけど容量が300cc)
ジューサー(手軽にジュースが作れるけど容量が少ない)

を集約して一つにしたいです。

となるとニーダーよりも大容量のフードプロセッサーの方がいいのかな〜と思います。

クイジナートのフードプロセッサーは氷もOKでパン生地も作れそう。
それはそれで短所もあるようなのですが...。


でも、とりあえず今は持っている機械を最大限使うようにしています。
まんべんなく週1で使ってれば宝の持ち腐れにならないかな...。

最近はフードプロセッサーをなるべくつかうようにしています。
肉をミンチにして、そのまま野菜も入れて肉団子
大量の野菜をみじん切りにしてミートソースなど
市販のバニラアイスと果物でアイス作り

などなど。

でもお肉のミンチ、
合挽きと豚ひき肉は買った方が安いんですよね...。
なのでお肉売り場でしばらく悩んでしまいます。





にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2014-02-10 21:15 | おいしいもの

クリスマスパーティー2013

クリスマス、ようやく終わりました〜。
楽しみだけど、準備に料理に忙しいので無事に楽しく過ごせて感謝です。


今年のクリスマスのご飯。

a0107070_7433656.jpg

メインはカニとスペアリブです。



今年は↑のカニを購入。
大きくて身がぎっしり入っていました。
食べやすいようにはさみを入れたらするっと身が剥がれます。


スペアリブは焼き色をつけてから圧力鍋で15分加圧。
ソースを煮詰めて上からかけました。

添えたのは長ネギをグリルで焼いたものとベビーリーフ。




a0107070_951188.jpg


そして、日本料理の料理人だったお友達に巻き寿司をつくってもらい...
梅きゅうりとカリフォルニア巻き。

私が巻くと太さがばらばらで、切った長さもバラバラで...。

先日はお稲荷さんを教えてもらい、今回は巻き物。


後は丸パンを焼き、千切りサラダ、枝豆などなど。



a0107070_95859.jpg

パパは夕飯にスペアリブ。
ベビーリーフを飾るだけでスペシャル〜。



a0107070_951158.jpg

自分へのクリスマスプレゼントにパーカーを購入。



長年パーカーを探していて ドレステリアのパーカーと迷いましたが、普段着るには値段が高いのでプチプラな↑を購入。

暖かいし、形がきれいで服に合わせやすいです。
ワンピースが多いのでダブルジップだと、きれいに着られます〜。

グレーが良かったのでネイビーを買おうと思ったら売り切れでした...。
残念。

インナーは数年前にもらったマリメッコのボーダーシャツ。
主張が強すぎてなかなか着る機会がなかったけど、パーカーからちょっと見せれば可愛いかも。

バックは妹の手作り。
柄可愛すぎます。



さて、クリスマスが終わったので、次はお正月。
玄関先に娘がもらってきた松の枝があるのでリースを作りたいな〜と。
29日は避けるとすると、28日に材料を買って作れるかな〜。




最近のお正月飾りはモダンですね♪

今年は喪中ですが、ユーカリや実のついた枝を合わせて、飾りを作ろうと思います。



そしてお節作りに大掃除。
家計簿も途中なので年末もバタバタ終わりそうです...。


にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2013-12-26 09:25 | おいしいもの

フープロでヨナナスのようなアイス

実家のフードプロセッサーをもらって数ヶ月。
なかなか出番がなくどうしたものかと思っていました。

そうしたら持っているフードプロセッサーの特性が氷OKなことだと判明。
ネットで検索したら、冷凍フルーツでヨナナスで作るようなアイスが出来ると。

早速作ってみました♪


a0107070_2335877.jpg

バナナ+ブルーベリー♪

冷凍したフルーツに甘みが足りなければ蜂蜜を足して、フードプロセッサーをon。
粉々になったら豆乳で少々のばせば完成です。

涼しくなってから買ったコストコのイチゴがなかなか終わらなくて、冷凍庫で幅をとっていたのでアイスにしてみたら、すごく美味しかったので、あっというまになくなりそう。


a0107070_234393.jpg

うちのフードプロセッサーはあじのさとという商品です。
ステンレスのボウルで、軽くて洗いやすいです。



同じメーカーのこちらだと、パンをこねたり泡立てたりもできるらしく、お値段もほぼ一緒。


我が家の混ぜる系の調理家電、3つになりました。
旧機種のバーミックス、小さめのミキサー、そしてあじのさと。

バーミックスは鍋に直接入れて混ぜられるのでポタージュ作りは便利だけど、みじん切り系はざらざらの舌触りであんまり好きでないです。
最新のはお肉をミンチにできるけど、持っている機種はそこまでのパワーがないので、ポタージュ作りにしか使っていないのが現状。

小さめミキサーはジュースやドレッシングづくりに使っています。
氷もOKだけど、氷の量が多いと止まってしまいます。

あじのさとは容量が300ccなので、ポタージュを一気に作るのは難しいかな?
ボウルに注ぎ口がないので中身を移す時に液だれしやすいです。
でもお肉をミンチに出来るし野菜のみじん切りも期待出来そうです。


結局長所短所がそれぞれあるから一つには統一出来ないですね…。


a0107070_2341484.jpg

最近のキッチン。
2日に一度使うホームベーカリーとあじのさとを出しっぱなしにしています。


a0107070_234122.jpg

ホームベーカリー、ちょっと調子が悪くボウルから材料が漏れる気がします。
でも今のところ使えるのでとりあえず、限界まで使ってその後はパンもこねられるフードプロセッサーにしようかと思います。
結局ホームベーカリーで焼く事ってほとんどないので。



買い回り、



お年賀用に加賀棒茶をまとめ買い。



カニも買ったので
あと1ジャンル何を買おうかな〜。




にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2013-12-14 23:34 | おいしいもの

初おでん

急に寒くなったので本日はおでん。

下準備が面倒だけど、つゆさえつくればあとは煮るだけであっという間に完成。

かき醤油、顆粒だし、昆布、塩でつゆを作ってみました。
そういえばお酒は入れなかったけど、薄い色のおいしいおつゆができました。

大根は1本半。
薄めに切って面取りして隠し包丁。

無洗米でとぎ汁が出ないので少量のお米を直接お水に入れて灰汁抜きしています。
圧力鍋で加圧3分。

その間に練り物とウィンナーを油抜きして、白滝は塩でもんでお水で洗って...。

あとはどんどんお鍋に入れるだけ。



おでんの献立悩みます〜。
白いご飯だと、おでんだけだとご飯が進まず...。

本日はキノコの炊き込み御飯にしてみました。

おでんの具は
大根
白滝
ジャガイモ
タコ
ウィンナー
じゃこ天
さつまあげ

私はジャガイモが大好きだけど、コドモ達は食べず...。
タコとウインナーが人気のよう。

タコはたこ焼き用に切って冷凍してあった物をくしに刺して入れてみました。

a0107070_19444857.jpg

私たちは鍋をどーんと置いて好きな物を食べたけど、一人で食べるオットの分はお皿にとりわけ。
取り分けてみるとおでんとご飯だけでは寂しいような...。

ネットで検索したら合わせるおかずは青菜の胡麻和えや胡瓜とわかめの酢の物をおすすめされてました。
確かにシャキシャキ酸っぱい酢の物は合うかも...。

次回は副菜を何か考えます。

オットには冷蔵庫に入っているレンコンサラダか浅漬けを添えます。


実家のお裾分け分をタッパーに入れてももう一度は食べられそう...。
なくなったタコとウィンナーを足すか、手羽を圧力鍋で煮ていれようか考えています。




にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2013-10-22 20:03 | おいしいもの

2013.運動会お弁当×2

2週続いた運動会ウィークエンド。
ようやく終わりました〜。

お弁当のおかずばかり考えていた数週間です。

まずはムスメのお弁当。

a0107070_9234720.jpg

おいなりさん

焼きそば

手羽から揚げ
揚げれんこん

ミニトマト&塩麹胡瓜
卵焼き
野菜の甘酢
とうもろこし


キウイ

オレンジ
巨峰

a0107070_925873.jpg

手羽の唐揚げはムスメのリクエスト。
ムスコ用に少しだけ普通の鶏肉でも唐揚げを作りました。

お稲荷さん、わたしは裏返した揚げが好きです。



a0107070_9235976.jpg

ムスメが「自分のお弁当箱に入れて〜。」と言うと、ムスコももちろんお弁当箱を持ってきます。
なので二人分は別。

でも飽きたムスコが早々にお弁当を食べたので別にして正解でした♪

お義母さんがサンドイッチと煮豚を作ってくれて、大人6人子供2人分のお弁当完成。




そしてムスコ。

a0107070_92324.jpg

お赤飯

焼きそば

唐揚げ
揚げかぼちゃ

胡瓜&お花のウィンナー
大学芋
中華風胡瓜漬け
ブロッコリー&ゆで卵


オレンジ
ぶどう
プルーン


a0107070_9231333.jpg

ゆで卵、ブロッコリーはマヨネーズと明太マヨを別添えに。
胡瓜&ウィンナーの組み合わせ大好きです♪
中華風胡瓜はごま油と多めの砂糖で甘めに仕上げました。


庭に生えている南天の葉っぱが飾りに役立ちました。
あとは枝豆やピックなどを飾りに刺せば見た目もいいかな〜。



前日に出来ることはやっておき、当日は1時間半位で完成。

肉の下味
野菜を料理ごとに全部切っておく
漬け物を漬ける
当日使う食材をまとめておく

これだけでも手間が随分違います。

普段作っているおかずばっかりだけど、大人数のお弁当を短時間で見栄え良くって結構難しいです 。
作り終わったらもう運動会も終わった気分になりました(笑)



a0107070_9483911.jpg

お弁当箱はDEAN&DELUCAと野田琺瑯。





栗原はるみのお重も素敵です〜。





        


かごのお弁当箱を持っている人も結構いて素敵でした。

後日

a0107070_9372359.jpg

レシピノートに反省点を書いて完成。

あと3年は2週続けてお弁当が続くので頑張りたいです。









レシピ ノートに毎年のお弁当の内容などを書いておくとすごく参考になります。
あとはクックパッドで何度も作った料理や母から教えてもらった料理など..。
イベントや人を招いた時の献立なども書いいます。





a0107070_9563311.jpg

100均のシートとほうき。
場所取り用に100均のシートを買いましたが、ほうきまでは考えてなく、結構砂や落ち葉がシートの上に落ちるので来年用にほうきも準備しました。
まとめて入れておけば忘れることもないはず...。





にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2013-10-08 10:03 | おいしいもの

常備菜とお弁当作り

新学期からオットとムスコ二つのお弁当を作っています。

1つ作るのも2つ作るのもそんなに手間は変わらないけど、オットのお弁当用は品数も多いので、ストックした冷凍品があっというまに終わります。


なので日曜日の夜は常備菜作り。



妹が持っていた本を参考にしたり...。

やっぱりお昼はおべんとう [ 婦人之友社 ]

魔法使いの台所 [ 婦人之友社 ]

この2冊は母の持ち物でしたが、今は私が持っています。
両方ともかなり昔の本ですが時々読み返しています。
お弁当の本は色別、材料別に載っているので参考にしやすいです。


a0107070_8584758.jpg

塩ゆでブロッコリー
はりはり漬け
きんぴら
ナムル
サラダ

最近大きいタッパーに2〜3種類の野菜を合わせてサラダにしておくのがマイブームです。


a0107070_859728.jpg

本日のお弁当。
昨日作った常備菜が大活躍。


a0107070_8592779.jpg

ムスコのお弁当はメイン、ブロッコリー、ミニトマト、ウィンナーか卵焼き
おにぎり2つが定番。

食べやすいような物を意識して入れています。


a0107070_9105025.jpg

オットのお弁当はお肉や魚を多めに入れてボリュームが出るようにしています。
4〜5種類入れないときれいに詰められないので常備菜、本当にありがたいです。



気合いが入れば朝からお肉を焼きますが、面倒だったら冷凍庫をガサガサしてチンすれば、15分で完成♪

市販の冷凍食品も買いますが、基本1種類だけにしています。
せっかくお弁当の幼稚園なのでなるべく手作りの物を入れたいと思いますが、ミートボールやアンパンマンポテトは作れないので...。

毎日の献立もお弁当のことを考えて立てるようになりました。
唐揚げとか焼きそばは余分に作って冷凍しておけば手間なくお弁当作りに生かせます。


ムスコのお弁当がお休みの日はオットのお弁当もお休みします。
あんまり気負うと続けられないので程よく手を抜いたお弁当の方が多いです。



にほんブログ村 インテリアブログへ

ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 
[PR]
by yukananasuke | 2013-09-09 09:24 | おいしいもの

甘くない桃を甘くする。

今年は二回続けて甘くない桃を購入。
決して安くなかったのですごく残念。

a0107070_21543775.jpg

見た目は甘そうなのに...。

ネットで検索したら、砂糖とレモン汁でさっと炒め煮するといいと書いてあったので試しに作ってみました。

a0107070_21534439.jpg


桃も湯むきできると書いてあったのですが固い品種の桃だったからかきれいにむけず、包丁で皮をむき、お砂糖とレモン汁をかけて混ぜてから強火できれいな色になるまで煮ました。

分量は適当なのですが、途中で味見をして砂糖を足したので結構多めの砂糖をつかいました。

買った桃が固くて歯ごたえがある桃だったので煮くずれることもなく、しゃっきりとした歯ごたえと甘い蜜ですごく美味しくなりました。

a0107070_21535463.jpg

ヨーグルトに添えたり、かき氷のシロップにしたり...。

そのまま食べてもすごく美味しかったです。

桃は皮を剥くと色が変わりますが火を通すときれいな色で保存が出来ます。

果物は生の方が好きなので火を通すのはアップルパイのリンゴぐらいでしたが、この桃はまた作ってみようと思います。

a0107070_21545439.jpg

先日買った、おおさじこさじが届きました。

うちのweckにピッタリの大きさ。

今まで計量する場合は1本しかない計量スプーンで計っていて、間違えて液体から計ってしまうとその後砂糖や塩を計るのに洗って乾かさなければいけなかったので便利になりました。

持つところがないので手に少々付くのがデメリットですが。



ランキングに登録しています。クリックしてくださると嬉しいです。   

 a0107070_2164698.jpg  
 にほんブログ村 北欧インテリア
 にほんブログ村 丁寧な暮らし
[PR]
by yukananasuke | 2013-08-12 22:19 | おいしいもの